エーグル ドゥース (AIGRE DOUCE)目白

ケーキ

こんにちは。あいです。

目白駅から徒歩8分ぐらいのところにあるパティスリー。

フランスやベルギーで修行したパティシエ 寺井則彦氏が2004年4月にオープンしたお店。

店名のエーグル ドゥースとはフランス語で『甘酸っぱい』という意味。お菓子には酸味(aigre)と甘味(douce)が必要であるという寺井氏の思いが込められてる。

こだわりのひとつが『自家製』。

可能な限り自家製で作りあげる色鮮やかなケーキや焼き菓子がショーケースの中に常時15種類くらい並んでいる。

ケーキ

ミルフェイユ

厚いパイ生地とカスタードクリームのみというシンプルなミルフェイユ。

キャラメリゼした香ばしいパイ生地はふわふわサクサクとした食感。バニラビーンズ香る濃厚なカスタードクリームは甘さ控えめ。

グリオット フロマージュ

フワッとした食感の口溶けが良いチーズケーキ。チーズケーキの下層には程よい酸味のチェリーのコンポート。その下にはサクサクとした生地が食感のアクセントに。

フレジエ

フレジエとはフランス語で『苺』のこと。

大粒の苺が挟んであるフレジエ。見栄えが美しい。

メレンゲの下には苺のコンフィチュール。苺のシロップを染み込んだ厚めのスポンジ。苺の間を埋め尽くすクリーム ムースリーヌ。まさに店名である甘酸っぱいケーキ。

クリーム ムースリーヌとは、カスタードクリームをベースにしたバタークリームの一種。

トリュフロワイヤル

リキュールが香るビターなチョコレートケーキ。ガナッシュ(トリュフ)にショコラ生地を重ねたシンプルなケーキ。濃厚な味わいなのに軽やか。

シュー アラ クレーム

ぎっしり詰まっているバニラビーンズ香る濃厚なカスタードクリームはもったりとした食感。触った感じ硬めのシュー生地、食べてみると厚みを感じずしっとりしている。不思議なことに濃厚なのに重くない。

ピスタージュ65

ピスタチオのクリームとフランボワーズのジュレをピスタチオの生地でサンドしている。杏仁っぽい香りがするピスタチオの味わいにフランボワーズの酸味が効いている甘酸っぱいケーキ。

まとめ

店名の通り甘さのなかに酸味がアクセントになってるケーキ。食べてみるとお菓子は甘いだけじゃない!酸味も必要という理由がよくわかる。酸味がなければこんなにたくさん食べれない(笑)

大好きなパテスリーのひとつであるエーグル ドゥース。

次回は買い過ぎに注意して焼き菓子メインでいこう(笑)

2020/04/某日

エーグルドゥース (AIGRE DOUCE) - 目白/ケーキ | 食べログ
エーグルドゥース/AIGRE DOUCE (目白/ケーキ)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

私は食をキッカケにして人生が豊かになりました。

食に関心を持つことで、いくつになっても食べる楽しさを失わない生き方を目指しています。

↓合わせてこちらもお読みください。

あいの自己紹介とブログの理念

ai@shuhanseikatsu

あい
都内在住。視能訓練士。
食べる楽しさを失わない生き方を目指しているお酒が好きな40代。
このブログのコンセプトは『食べることで豊かな心と身体を育む』こと。
食と健康・食文化・オススメのお店や食材の紹介など、食に関する様々な情報を発信をしています。

詳しいプロフィールはこちら

ai@shuhanseikatsuをフォローする
ケーキ
スポンサーリンク
シェアする
ai@shuhanseikatsuをフォローする
酒飯生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました